園について|千葉県市川市 南行徳せいわ保育園

園ブログ

最新情報に更新

No.11 夏まつり ♪6

(253KB)

こちらは、フライドポテトを実食中です!

屋台お買い物体験コーナーの中に、給食の先生の手作りポテトも販売。
「ポテトください」と言って買ったポテトをレジャーシートの上で食べました。

お昼には、お好み焼きや焼きとうもろこしごはん、豚汁、おやつには
アメリカンドッグと、この日の給食は夏祭り屋台メニューを堪能です♪

21/07/09 13:29
No.10 夏まつり ♪5

(235KB)

こちらは、お面コーナーです。

「祭」の文字が入ったはっぴを着た職員が元気に「いっらしゃい!」と声を掛けると、
自ら歩んでいきます。
そして、パンダ・うさぎ・かえるの中から、好きなお面をゲット!

よっぽど気に入ったのか、おまつりの後もずっとつけているお友達もいました♪

21/07/09 13:28
No.9 夏まつり ♪4

(238KB)

こちらは、屋台お買い物体験コーナーです。

売り物は、それぞれ普段の保育の中で、子ども達が作ってくれました。

わたあめは、1歳児クラスのお友達が担当。
花紙を手や指先でちぎったり、綿を両面テープの貼ってあるストローにつけました!

たこやきは2歳児クラスのお友達が担当。
たこやきの中身の新聞紙をまるめたり、ソース(絵の具)をぬったり、青のりやしょうがを
のりで貼りました‼

自分達で作ったもので、お買い物ごっこ。
楽しかったね♪

21/07/09 13:26
No.8 夏まつり ♪3

(229KB)

こちらは、うちわ作りコーナーです。

うちわに描かれたヨーヨーに1歳児クラスのお友達はシールを貼り、2歳児クラスの
お友達はシールに加え、お絵描きもしました。
出来上がると、汗をかく保育士を仰いでくれる優しいお友達もいましたよ!

21/07/09 13:25
No.7 夏まつり ♪2

(257KB)

こちらは、金魚すくいコーナーです。

たらいに水を張り、手作り金魚を浮かばせました。
ポイを持ち魚を追いかける目は、真剣そのものですね!
手づかみもご愛嬌です(* ´艸`)
21/07/09 13:23
No.6 夏まつり ♪1

(259KB)

今日は、南行徳せいわ保育園初めての夏祭り!
この日に向けて、子ども達と職員が力を合わせて、準備を進めてまいりました。

本来なら土曜日に保護者の皆様にもご一緒に参加していただく行事でしたが、今年度は
新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から、残念ながら子ども達のみの参加と
なりました。その代わりに、保護者の皆様に少しでも雰囲気を感じてもらえたらと、
Zoom配信にて様子をお伝えしました。

金魚すくいに、うちわ作りコーナー、屋台お買い物体験(たこやき・わたあめ・お面)、最後は
フライドポテトの実食。盛り沢山の内容にみんな大喜び。
その詳細は、それぞれの写真とともにご紹介いたします。

こちらはお祭りの最後に撮った集合写真です。
来年は是非保護者の皆様と一緒に盛り上がりたいですね‼

21/07/09 13:16
No.5 七夕メニュー☆彡

(230KB)

保育園での毎日の給食は、子ども達にとってワクワクする時間です♪
そんな給食はきちんと栄養価計算がしてあり、なおかつ目で楽しめる工夫もされています。
また、年間を通して様々なイベントの際は「行事食」として、季節にちなんだメニューが提供されています。

本日は7月7日ということで、七夕メニューをご紹介☆
昼食:枝豆ごはん・お星さまハンバーグ・ベジタブルソテー・七夕そうめん・すいか
おやつ:七夕ゼリー・スナック菓子・麦茶

子ども達は着席すると、色とりどりの食材に目をキラキラさせていました。
まずは枝豆ごはん。おまめが大好きな子どもが多く、中にはまずは枝豆だけを手でとり、美味しそうに
食べている子もいました( ´艸`)
続いては七夕そうめん。日本では、天の川や織姫が布を織るために使う糸に見立てたそうめんを食べる
風習があります。切った断面がそのままお星さまになるオクラに、星形にくりぬいた人参、錦糸卵で
天の川をイメージしています。子ども達は「おほしさまがいっぱい!」と嬉しそうにお星さま探しを
していました。
ここでご家庭での調理の際のワンポイントアドバイスです!
星形の型抜き。これズバリ使えます‼これひとつで苦手な食材もかわいく変身。少しの工夫で食欲upです。
また夏バテ防止にもなるオクラですが、ぬめりが苦手なお子さんもいますよね。そんな時には加熱調理を
すると、子ども達も食べやすくなります。
そしてデザートはすいか。保育園では初登場の食材に「これなあに?」「すいかだよ」と保育士とおしゃべり
する子ども達。こんな日常のやりとりの中で、言葉を少しずつ獲得しています。また、給食に季節ごとに
食べられる果物を添えることで、このシーズンだからこそ価値があって美味しいと感じながら食べて
もらえたらと思っています。

いつも楽しい給食。でもちょっとした特別があると、更に嬉しい気持ちに…♪
次の行事食も楽しみですね!

21/07/07 13:19

←PREV  NEXT→